Q&A

Q&A3 : 個人民事再生の手続きが終わった後にカードを作ったり、使ったり出来ますか?


スポンサーリンク

Q&A3 : 個人民事再生の手続きが終わった後にカードを作ったり、使ったり出来ますか?


基本的にカードは、個人民事再生を行なうと、利用する事は出来なくなります。
また、新しいカードについても当分の間は、作成することができなくなります。

これは、個人民事再生の開始決定から概ね7年間程度は、信用情報機関に登録されることになります。
この信用情報機関に登録されるという事は、ブラックリストに載ったという状態になるので、カードを利用する事や借り入れを行うことは難しくなります。

ただし、場合によっては、個人民事再生の前から持っていたカードで、使用していなかったカードが合った場合には、カードの更新が行なわれる時に、ブラックリストに載っていることに気が付かず、そのまま使用することが可能となるケースもまれに有るようです。

しかし、基本的には、カードは7年間程度は、使用したり、作ったりすることができなくなります。
この点については、自己破産を行なった時と個人民事再生を行なった場合とでは、同じようになります。


・スポンサーリンク

2009年09月21日 01:52