「あ行」の用語集

「一部債務不履行(いちぶさいむふりこう)」とは?


スポンサーリンク


ここでは、「一部債務不履行(いちぶさいむふりこう)」と言った用語の解説をしています。「一部債務不履行」の意味が分からないので理解したいと思っている場合には、このページで「一部債務不履行」についての内容を紹介していますので参考にしてもらえればと思います。


一部債務不履行(いちぶさいむふりこう)

一部債務不履行とは、有力格付け会社のフィッチ・レーティングスの長期格付けの尺度の1つで、債券やローン、または、その他の金泉債務にかんしての支払い不履行が起こる可能性のランクをしめす指標のひとつとなります。

この一部債務不履行は、別の言い方としては、「制限的デフォルト」であったり「RD」と言った言い方をする場合があります。

また、一部債務不履行の状態というのは、現段階において、破産申し立てであたり、会社管理、管財人の任命などの清算であったり、生産型倒産手続きが始まっていない状態であり、なおかつ、業務停止にはなっていない状態です。

なお、フィッチの場合は、借金の借り手が元本返済であったり、一部債務の利払いなどを停止した場合には、「一部債務不履行」としています。この「一部債務不履行」と同じような用語に、「債務不履行」がありますが、「債務不履行」の場合には、債権者への返済を拒否している状態であったり、利払いや元本返済が不可能になっている場合となり、「債務不履行」と「一部債務不履行」には違いも儲けています。



・スポンサーリンク

2013年06月03日 14:14